So-net無料ブログ作成
検索選択
前の6件 | -

仮称・豊洲空港!築地市場からの東京都中央卸売市場移転が、重金属等土壌汚染で頓挫(とんざ)中になって店晒(たなざら)しになっている現・豊洲市場予定地を含む埋立地一帯は、離発着や運航の規制や制限が厳し過ぎて多過ぎて大問題になっている東京都調布飛行場(調布空港)の離発着補完空港化で決着させよ!?→『週刊ポスト2017年3月10日号』小池百合子・東京都知事、売却価格は最低でも3千億円!?「豊洲を中国企業に売却」のウルトラC~石原慎太郎「証人喚問」の陰で進む驚愕シナリオを追う [各地の選挙で、競売の如(ごと)く揺さ振りを掛けよ]

 
『週刊ポスト2017年3月10日号』小池百合子・東京都知事、売却価格は最低でも3千億円!?「豊洲を中国企業に売却」のウルトラC~石原慎太郎「証人喚問」の陰で進む驚愕シナリオを追う
調布飛行場https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%BF%E5%B8%83%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E5%A0%B4調布飛行場(ちょうふひこうじょう、Chofu Airport)は、東京都調布市(一部三鷹市・府中市にまたがる)にある日本の飛行場である。東京都営空港の一つ。正式名称は「東京都調布飛行場」[1]。「調布空港」と呼ばれることもある。住宅地に隣接しているため、近隣住民に配慮し年間の離着陸回数に上限を設けているほか、遊覧目的の利用は認められていない。また1992年に管理が東京都に移管されて以降、事業者の新規参入が制限されているなど、独自の利用制限が存在する。[14] その中で、東京都へ移管後滑走路長を縮小したり、機体の更新を認めないという東京都独自の規制の結果、調布飛行場を利用する機体が老朽機ばかりで各航空機の運用性能限度近くでの運用も多くなり、事故の遠因となっている可能性がある[15]。
 
 大河原宗平@ookawarasouhei・https://twitter.com/ookawarasouhei警察正常化協議会(警正協)http://keiseikyo.blog.jp/代表や、芝田佳代@sivawits氏や、我々団@warewaredan・https://twitter.com/warewaredanの外山恒一@toyamakoichi氏達や、NHKから国民を守る党http://nhkkara.jp/http://ameblo.jp/nhkto/の立花孝志@tachibanat・https://twitter.com/tachibanathttps://www.atinhk.com/氏や大橋昌信@nanikoratakoko1・https://twitter.com/nanikoratakoko1氏などに、各地の選挙で、例えば、
 
     「築地市場からの東京都中央卸売市場移転が、
    重金属等土壌汚染で頓挫(とんざ)中になって
    店晒(たなざら)しになっている
    現・豊洲市場予定地を含む埋立地一帯を、
    離発着や運航の規制や制限が厳し過ぎて多過ぎて
    大問題になっている東京都調布飛行場(調布空港)の
    離発着補完空港化にすること
 
    を公約に入れることでの気骨や勇気がある候補者は
    居(い)ないのか?まだ現れていないぞ!選挙で
    振るい落されないと高(たか)を括(くく)って
    いるのか?このまま現れないのか?」
 
と、各政党や各候補者らに揺さ振りを掛けるネット放送に着手するように、彼らを突き上げることを、何が何でも、多くの人々にやって貰(もら)わねば!?
 
 
 
 『AIRLINE(エアライン)』2015年10月号
 -161頁-
 気になる飛行機ニュースマニアックに探索する、航空業界ウォッチャーの「独り言」
 文=飛田 翔
 必要な物は飛行環境の維持と、安全性の両立
 調布飛行場における墜落事故の余波
 平穏な日曜日の住宅街に降り注(そそ)いだ衝撃は、搭乗者だけではなく住民をも巻き込むことでの最悪の結果を齎(もたら)した。それの重要性からジュネラル・アビエーションの拠点として調布発着機の有り方にも波紋を広げそうな情勢である。
 高まることでの近隣住民の不安
 2015年7月26日午前10時58分に、東京都が管理する調布飛行場を離陸したバイパーPA46-350P(マリブ・ミラージュ)が墜落し、搭乗していた2名と、地上で巻き込まれた1名の合計3名が死亡し、他に搭乗していた3名と住民2名が負傷すると言う大事故になった。墜落事故で地上にいた人が巻き込まれて死亡するケースは最近40年間では初めてで、空港周辺に住む住民の不安が高まった。
 自家用機締め出しの危機
 過去に、調布飛行場では1980年のエアロコマンダー機による墜落事故と、2005年の不時着事故があったものの、場所が学校の校庭であったために死亡者や家屋への被害はなかった。しかし今回の事故では、それの重要性を考慮して事故原因が確定するまで自家用機の離発着自粛が要請された。このまま推移すれば、いずれ全ての自家用機が調布飛行場から締め出されるのでは、と危惧されている。それの根底にある根拠は物は「自家用機は、金持ちの道楽」と言う偏見である。
 しかしながら国としても飛行時間が少ない自家用パイロットの技量維持対策として、資格取得後には最低2年に1回の頻度で、従来までは行なわれてこなかった技能審査を義務付けるとの対策に昨年4月から乗り出した。現在に論議されていることでの将来のエアライン・パイロット不足解消の手段としても、自家用パイロットなど基盤となる人材の養成は大切な施策であり、安全性向上の議論とは明確に区別する必要性がある。首都圏において、広くジュネラル・アビエーション機が離着陸することができる公共用空港が無くなってしまうことが、海外の事例と比較して、どれほど異常なことなのか、を関係者の方々は冷静に考えて判断して欲しい。
 

【熊澤天皇の実録本の執筆を、何が何でも森村誠一氏に!】歴史の忘却の彼方(かなた)に埋(うず)もれさせておくには惜(お)しいことでの、裕仁天皇ら大室寅之祐(依然は寅吉)系天皇家の正統性への否定さえも、のうのうと飄々と公然と喝破(かっぱ)し続けていた熊澤天皇の存在そのものや数々の“奇行”(足跡)の実録の活字文章版(本)と「はだしのゲン」画風・漫画版(本)を、推理小説のみならず政治小説や実録も数多く手掛けられている森村誠一氏が執筆し上梓されるように要望することを、何が何でも、多くの人々にやって貰(もら)わねば!

 
熊沢寛道https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E6%B2%A2%E5%AF%9B%E9%81%93熊沢 寛道(くまざわ ひろみち、1889年(明治22年)12月18日 - 1966年(昭和41年)6月11日)は日本の皇位僭称者。第二次世界大戦後に正統な皇位継承者を主張した「自称天皇」の代表的存在である。大延天皇、また熊沢天皇(くまざわてんのう)の呼称で知られる。既に明治時代に南朝皇裔承認の請願を行っていた養父熊沢大然(くまざわ ひろしか)に「お前は南朝の子孫だ」と言い聞かされて育ち、その父の死後、熊沢は南朝第118代天皇としてひそかに即位したという。1920年(大正9年)から父の後を引き継ぎ、自分が天皇であるとして上申書を要人(近衛文麿、東條英機、荒木貞夫、徳富蘇峰など)に送り続けていた。
犬丸勝子と立国党(不正選挙NO)https://twitter.com/inumaru19明治天皇は大室寅之祐(依然は寅吉)?田布施出身は本当?謎を追って。その1(どんなとこ?)
 2014/03/09 に公開https://www.youtube.com/watch?v=VnEYC0jyVqE
犬丸勝子と立国党(不正選挙NO)https://twitter.com/inumaru19第2弾 明治天皇(大室寅之祐=寅吉) 山口県田布施出身を追った。そこで見たのが「岸・佐藤兄弟宰相と安倍首相」とは~!
 2014/03/30 に公開https://www.youtube.com/watch?v=71PsJlz5SEs
ワールドフォーラム 真実が未来を拓くhttps://twitter.com/worldforumjp【全編】佐宗邦皇代表「歴史的重大事件の裏に隠された驚くべき真相」 ワールドフォーラム特別講演[0:12:30~0:37:40]
 2011/04/22 に公開https://www.youtube.com/watch?v=Xk5oLfYjg9k
 
 歴史の忘却の彼方(かなた)に埋(うず)もれさせておくには惜(お)しいことでの、裕仁天皇ら大室寅之祐(依然は寅吉)系天皇家の正統性への否定さえも、のうのうと飄々(ひょうひょう)と公然と喝破(かっぱ)し続けていた熊澤天皇の存在そのものや、
 
     裕仁天皇ら大室寅之祐(依然は寅吉)系天皇家の正統性への
    否定さえも、のうのうと飄々(ひょうひょう)と公然と
    喝破(かっぱ)し続けていたことに対して内務省警保局・警察を
    始めとする大日本帝国政府・諸機関の動静(熊沢天皇の
    身辺調査など)や、
 
     更(さら)に戦後日本での、熊澤天皇一派と、裕仁天皇ら
    大室寅之祐(依然は寅吉)系天皇家麾下(きか)の日本国政府
    諸官公庁・諸機関との両者の活動(対決)
 
などの数々の“奇行”(足跡)の実録の活字文章版(本)と「はだしのゲン」画風・漫画版(本)を、推理小説のみならず政治小説や実録(ノンフィクション)も数多く手掛けられている森村誠一氏が執筆し上梓(じょうし)されるように要望することを、何が何でも、多くの人々にやって貰(もら)わねば!?
 
 
 
熊沢寛道
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E6%B2%A2%E5%AF%9B%E9%81%93
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E6%B2%A2%E5%AF%9B%E9%81%93
熊沢 寛道(くまざわ ひろみち、1889年(明治22年)12月18日 - 1966年(昭和41年)6月11日)は日本の皇位僭称者。第二次世界大戦後に正統な皇位継承者を主張した「自称天皇」の代表的存在である。大延天皇、また熊沢天皇(くまざわてんのう)の呼称で知られる。
熊沢の主張によれば、熊沢家は足利氏から帝位を追われ、応仁の乱の際、西軍の武将だった斯波氏が尾張国守護職をしており、宗良親王の末裔の大橋氏や、楠木氏ら南朝ゆかりの武将が多く住している尾張国時之島(愛知県一宮市)に隠れ住んだ南朝の後亀山天皇の子孫で、南朝9代目天皇である熊野宮信雅王に始まる家で熊野宮の「熊」と奥州の地名・沢邑の「沢」をとって熊沢姓を名乗ったとある。彼自身は分家からの養子だが、系図上は養父とともに後亀山天皇の実系の男系子孫ということになっている。
生涯[編集]
既に明治時代に南朝皇裔承認の請願を行っていた養父熊沢大然(くまざわ ひろしか)に「お前は南朝の子孫だ」と言い聞かされて育ち、その父の死後、熊沢は南朝第118代天皇としてひそかに即位したという。1920年(大正9年)から父の後を引き継ぎ、自分が天皇であるとして上申書を要人(近衛文麿、東條英機、荒木貞夫、徳富蘇峰など)に送り続けていた。また、熊沢は1935年(昭和10年)前後で、葛尾天皇らと共に福島県双葉郡浪江町・大堀村辺りで後南朝の埋蔵金発掘をしている。
1945年(昭和20年)、名古屋市千種区内で雑貨商を営んでいた熊沢は、戦災で店を失い、廃業を余儀なくされる。同年、日本が連合国の占領下に入った後、11月にGHQのマッカーサー総司令官あてに請願書を送った。その嘆願書が丸の内郵船ビル総司令部翻訳課の担当中尉と親しい雑誌『ライフ』記者の目に止まった。
翌1946年(昭和21年)1月、アメリカの記者5名とGHQ将校が5時間取材し、その記事は『ライフ』、AP通信、ロイターなどで報道され、日本の新聞各社が彼を熊沢天皇と呼んで取り上げたので、熊沢は一躍有名人となった。彼に取り巻き利益を得ようと集まった支持者は、熊沢のために資金や公邸を提供した。なお、他に熊沢天皇と称する4名(そのほか熊沢天皇ではない南朝の天皇も数名)も現れた。
政府当局はこの頃、熊沢天皇の調査を行っているが、それは、天皇制批判の自由、言論の自由に対し、不敬罪の適用、天皇制護持を図る当局の態度を示すものであった。しかし、結局のところ熊沢に対して不敬罪の起訴は出来なかったが、その後、1946年(昭和21年)5月19日のプラカード事件では松島松太郎を不敬罪で起訴しており[2]、この頃は戦前の体制が残っていた事をよく示している。
勢いづいた熊沢は、1946年(昭和21年)5月政治団体「南朝奉戴国民同盟」を設立し、全国各地を遊説して南朝の正系が自分であることを説き、昭和天皇の全国巡幸の後を追い、面会と退位を要求したが拒否される。体制派の歴史学者は熊野宮信雅王の実在を否定し、反熊沢キャンペーンを展開、さらにGHQの昭和天皇利用方針が固まると、世間は熊沢天皇に次第に冷ややかになっていった。情勢を打開すべく、1947年(昭和22年)3月政治団体「南朝奉戴国民同盟」の総裁に就任したり、同年10月に正皇党を結成して[3]、党首として選挙で候補者を立てるが失敗する。その後、多くの側近、それに妻子までに熊沢は見捨てられた。
1951年(昭和26年)、東京地方裁判所に「天皇裕仁(昭和天皇)は正統な南朝天皇から不法に帝位を奪い国民を欺いているのであるから天皇に不適格である」と訴えたが、「天皇は裁判権に服さない」という理由で棄却された(「皇位不適格訴訟」)。
その後も、折に触れ週刊誌や同人誌のネタとなっていた熊沢は、支持者の家を転々としながら、映画の幕間のアトラクションに登場して南朝の正当性を訴えるなどの活動を続ける。1957年(昭和32年)、尊信天皇に自称天皇を譲位し、法皇を自称するようになり、1960年(昭和35年)の第29回衆議院議員総選挙では天皇廃止論を主張したという理由で日本共産党の神山茂夫の支持を表明した。
1966年(昭和41年)に東京の板橋病院で膵癌のため死去。
 
 
 
 『黒い墜落機(ファントム)』
 (角川書店・角川文庫、昭和53年(1978年)9月10日初版発行・平成元年(1990年)12月30日16版発行・平成7年(1995年)3月20日改版初版発行:森村誠一)
 -裏表紙・粗筋書(あらすじが)き-
 茨城県・百里基地より緊急発進の最新鋭ジェット戦闘機が南アルプスの「風巣」と言う集落近くの沢に墜落した。だが、自衛隊は事実を公表せず、塚本隊長が率いる「サルビア部隊」を派遣し、極秘に機体の撤収を図る。しかも墜落を知ることでの集落の老人たちの“抹消”を計画。村で民宿を経営する反町重介と恋人の水橋は、村を守るべく立ち上がったが・・・・。異色の政治推理小説!
 
 
 
 『黒い墜落機(ファントム)』
 (光文社・光文社文庫1991年10月20日初版1刷発行:森村誠一)
 -裏表紙・粗筋(あらすじ)書き-
 極秘訓練中の自衛隊機が、南アルプス山中に墜落した。付近に廃村同様の集落゛風巣(ふうす)”しかない。自衛隊は、この事故を公表せず、密かに精鋭のレインジャー部隊を送り込んだ。目的は、期待の撤収と全村虐殺である。そう黒い陰謀に気付いた民宿経営者・反町は、恋人と村を守るべく、武器もなく立ち上がった!
 自衛隊の持つことでの、もう一つの顔を暴く、政治小説(ポリティカル・フィクション)問題作。
 -389頁~393頁-
 解説-芳醇(ほうじゅん)な酒は、どのようにして生まれるか-
 森村「PF」の世界と方法
 下里正樹(ジャーナリスト)
 森村作品の多彩な一端を構成する作品群に、PF(ポリティカル・フィクション=政治小説)がある。「黒い墜落機(ファントム)」は、森村文学の比較的に早い時期に誕生したPFである。
 ヘリ2機に分乗したことでの48人の選抜レンジャー部隊=圧倒的な重装備と多勢を誇ることでのプロの殺し屋軍団の作戦に対し、民間人の絶望的な戦いが始まる。
 戦いの中で、民宿経営者の゛過去”が浮かび上がる。宿泊客は、それぞれに心に傷を負い、実生活にドロップアウト(落ちこぼれ)した敗残者ばかりである。
 いや、浮かび上がる物は、゛反乱”する側の事情ばかりではない。国家の暴力装置である「軍」の体質と、村ぐるみの生命を抹殺せねばならない事情も浮かび上がる。重装備と冷徹な指揮系統を持つ「軍」が、それゆえに内包する弱点も露(あら)わになる・・・・。
 もとより、これはPFである。フィクションである。しかし、読み進めるうちに、読者は1952年(昭和27年)に発生した「もく星号」事件と、奇怪な24時間事故現場隠蔽の謎や、1971年(昭和46年)の岩手県雫石(しずくいし)上空においての自衛隊機と民間機(全日空ボーイング727型機)の衝突惨事と、自衛隊側のレーダー航跡データへの不自然な工作や、更(さら)に最近では1988年(昭和63年)7月の海上自衛隊潜水艦「なだしお」と民間釣り船の衝突での、自衛隊側航海日誌の改竄(かいざん)など、現実に起きたことでの過去の事件の禍々(まがまが)しさを、小説のストーリーにオーバーラップさせ、不気味な圧迫感を覚えるのであろう。
 -394頁~395頁-
 1975年(昭和50年)に「黒い墜落機(ファントム)」で筆を執(と)った森村誠一氏は、2年後に自衛隊陸幕二部別班を彷彿(ほうふつ)させる秘密工作部隊を扱った「野性の証明」を書き、更(さら)に原子力開発の恐るべき実態を描(えが)いた「死の器」(1981年刊)、ウラジオストック港内への極秘対潜ソナー・ケーブル敷設作業と国家機密法(スパイ防止法)の相関を突いた「死海の伏流」(1986年刊)へと一連のPF作品(ポリティカル・フィクション=政治小説)を増幅させて行った。それの音調は、日本国首相の座を巡(めぐ)ることでの金権と陰謀をテーマにした「黒い神座(みくら)」(1988年刊)で高調に達した感がある。
 森村PF(ポリティカル・フィクション=政治小説)作品に共通することは、事前の精力的な事実調査と、綿密な題材研究である。例えば、「死の器」に登場する核燃料再処理工場を巡(めぐ)る一連経過には、現実の原子力行政の深部から出現した生データが反映している。また、「死海の伏流」冒頭に登場することでの、秘密ソナー・ケーブル敷設作戦は、かつて国会でも取り上げられ、各国駐日武官の耳目(じもく)を集めた最高軍事機密(トップシークレット)である。
 森村誠一氏の方法は、単に現存するマル秘情報の安易な引き写しではない。森村氏は、更(さら)に実地の調査を行なう。資金と人力を投入して、題材の周辺を徹底的に調べる。そして、集めた生データのエキスだけを樽(たる)に入れ、残ることでの殆(ほとん)どを捨てる。樽の中で、現実のエキスと作家の想像力が、ゆっくりと熟成し芳醇(ほうじゅん)な酒となることを待つ。こうして一連のPF(ポリティカル・フィクション=政治小説)が生まれるのである。
 遠くは「腐蝕の構造」(1972年刊、日本推理作家協会賞受賞)から始まった森村PF(ポリティカル・フィクション=政治小説)の流れは、国内外の激動期--1990年代に入って、一層に加速の度を強めて行くのであろう。殷々囂囂轟々(いんいんごうごう)と鳴ることでの、ナイアガラの滝へと飛瀑(ひばく)して行くのであろう。
 絶妙な題材と国際的な舞台を得て、壮大な「滝」の完成する日。私は固唾(かたず)を呑(の)む思いで「その日」を待ち望み、森村氏の剛腕と、PF(ポリティカル・フィクション=政治小説)水流の行方(ゆくえ)を見守っている。
 
 
 
【熊澤天皇の実録本の執筆を、何が何でも森村誠一氏に!】歴史の忘却の彼方(かなた)に埋(うず)もれさせておくには惜(お)しいことでの、裕仁天皇ら大室寅之祐(依然は寅吉)系天皇家の正統性への否定さえも、のうのうと飄々(ひょうひょう)と公然と喝破(かっぱ)し続けていた熊澤天皇の存在そのものや数々の“奇行”(足跡)の実録の活字文章版(本)と「はだしのゲン」画風・漫画版(本)を、推理小説のみならず政治小説や実録(ノンフィクション)も数多く手掛けられている森村誠一氏が執筆し上梓(じょうし)されるように要望することを、何が何でも、多くの人々にやって貰(もら)わねば!?
 

芝田佳代@sivawits氏や、我々団@warewaredanの外山恒一氏達や、NHKから国民を守る党http://nhkkara.jp/の立花孝志氏達に、各地の選挙で、例えば、「脱・シリア難民等外国人受け入れ規制緩和政策(シリア難民等外国人受け入れ撤退政策)を公約に入れることでの気骨や勇気がある候補者は居(い)ないのか?まだ現れていないぞ!このまま現れないのか?」と、各政党や各候補者らに揺さ振りを掛けるネット放送に着手するように、彼らを突き上げることを、何が何でも、多くの人々にやって貰(もら)わねば!? [各地の選挙で、競売の如(ごと)く揺さ振りを掛けよ]

 
朝日新聞2013年7月27日(土)「2007年の東京都知事選。政見放送で、外山恒一@toyamakoichi・https://twitter.com/toyamakoichi『外山恒一@toyamakoichiに自棄(やけ)っぱちの一票を!じゃなきゃ投票なんかに行くな!どうせ選挙じゃ何も変わらないんだよ!』」
芝田佳代@sivawits(株)ウィッツコンサルティング 代表取締役 住宅ローン(CMP)&中小企業コンサルティングの会社ですが、何故か食品リサイクル関連の仕事もやってマス。 2013年4月、春日井市制70周年を機に春日井情報満載の春日井ポータルサイト『LOVEマイタウンかすがい』を開設致しました♪愛知県2010年4月に登録
 https://twitter.com/sivawits
芝田佳代@sivawits「久しぶりにFacebookが不当なアクセス制限をしてきましたw『チョン』がコミュニティ規定に従って無いと?wそれでは、韓国政府に『鄭』とか『全』を名前に使わないよう法律を作ってもらって下さい。これは謝罪と賠償を求めても良いレベルですよね~?( ̄∇ ̄)」6:01 - 2016年11月5日
 https://twitter.com/sivawits/status/794887340644712453
芝田佳代@sivawits「【外国人差別、国が実態調査へ 11月から1万8千人対象】あのなぁ・・・外国で、まったく人種差別を感じない国ってありますか?( ̄▽ ̄)ヨーロッパでもアメリカでも、何らかの差別はあります。日本は人種差別、少ない方だと思いますよ?」18:24 - 2016年10月30日
 https://twitter.com/sivawits/status/792673602495578112?lang=ja
大河原宗平@ookawarasouhei
 https://twitter.com/ookawarasouhei
 
 大河原宗平@ookawarasouhei・https://twitter.com/ookawarasouhei警察正常化協議会(警正協)http://keiseikyo.blog.jp/代表や、芝田佳代@sivawits氏や、我々団@warewaredan・https://twitter.com/warewaredanの外山恒一@toyamakoichi氏達や、NHKから国民を守る党http://nhkkara.jp/http://ameblo.jp/nhkto/の立花孝志@tachibanat・https://twitter.com/tachibanathttps://www.atinhk.com/氏や大橋昌信@nanikoratakoko1・https://twitter.com/nanikoratakoko1氏などに、各地の選挙で、例えば、
 
     「脱・シリア難民等外国人受け入れ規制緩和政策
    (シリア難民等外国人受け入れ撤退政策)を公約に
    入れることでの気骨や勇気がある候補者は
    居(い)ないのか?まだ現れていないぞ!
    選挙で振るい落されないと高(たか)を
    括(くく)っているのか?このまま現れないのか?」
 
と、各政党や各候補者らに揺さ振りを掛けるネット放送に着手させよ!
 
 
 
 大河原宗平@ookawarasouhei・https://twitter.com/ookawarasouhei警察正常化協議会(警正協)http://keiseikyo.blog.jp/代表や、芝田佳代@sivawits氏や、我々団@warewaredan・https://twitter.com/warewaredanの外山恒一@toyamakoichi氏達や、NHKから国民を守る党http://nhkkara.jp/http://ameblo.jp/nhkto/の立花孝志@tachibanat・https://twitter.com/tachibanathttps://www.atinhk.com/氏や大橋昌信@nanikoratakoko1・https://twitter.com/nanikoratakoko1氏などに、各地の選挙で、例えば、
 
     「脱・シリア難民等外国人受け入れ規制緩和政策
    (シリア難民等外国人受け入れ撤退政策)を公約に
    入れることを表明することでの気骨や勇気がある候補者が、
 
          鈴木たつお〔参議院東京選挙区候補〕
           @suzutatsu_ikiru・https://twitter.com/suzutatsu_ikiru
           @suzutatsu_ikiru・https://twitter.com/suzutatsu_ikiru
 
    のように無名候補や泡沫(ほうまつ)候補であっても、
    有権者達が雪崩(なだれ)を打って、その候補者に
    投票することはないと、高(たか)を
    括(くく)っているのか?」
 
と、各政党や各候補者らに揺さ振りを掛けるネット放送に着手させよ!
 
 
 
 大河原宗平@ookawarasouhei・https://twitter.com/ookawarasouhei警察正常化協議会(警正協)http://keiseikyo.blog.jp/代表や、芝田佳代@sivawits氏や、我々団@warewaredan・https://twitter.com/warewaredanの外山恒一@toyamakoichi氏達や、NHKから国民を守る党http://nhkkara.jp/http://ameblo.jp/nhkto/の立花孝志@tachibanat・https://twitter.com/tachibanathttps://www.atinhk.com/氏や大橋昌信@nanikoratakoko1・https://twitter.com/nanikoratakoko1氏などに、各地の選挙で、例えば、
 
     「『乾式キャスク化させたことでの、日本に
    百数十万本があるとされる使用済み核燃料からの
    核崩壊熱を、海洋温度差発電装置の加熱側へ
    伝導させての発電』の電力政策と、
 
     それへの核崩壊熱発電税(仮称)の創設政策と、
 
     『核崩壊熱発電税(仮称)での(税率に
    よるが、数兆円~十数兆円を見込まれる)税収を
    官設殖産興業や消防飛行艇に投じる政策』を
 
    公約に入れることでの気骨や勇気がある候補者は
    居(い)ないのか?まだ現れていないぞ!選挙で
    振るい落されないと高(たか)を括(くく)って
    いるのか?このまま現れないのか?」
 
と、各政党や各候補者らに揺さ振りを掛けるネット放送に着手させよ!
 
 
 
 大河原宗平@ookawarasouhei・https://twitter.com/ookawarasouhei警察正常化協議会(警正協)http://keiseikyo.blog.jp/代表や、芝田佳代@sivawits氏や、我々団@warewaredan・https://twitter.com/warewaredanの外山恒一@toyamakoichi氏達や、NHKから国民を守る党http://nhkkara.jp/http://ameblo.jp/nhkto/の立花孝志@tachibanat・https://twitter.com/tachibanathttps://www.atinhk.com/氏や大橋昌信@nanikoratakoko1・https://twitter.com/nanikoratakoko1氏などに、各地の選挙で、例えば、
 
     「海自US-2飛行艇を

          下部は消火水タンクで
          上部に客室

    に改造し普段は民間航空会社に貸与し、
    大震災時等の大火災発生時に搭乗乗客を
    安全な遠方空港に降機後に洋上滑走での
    吸水後に火災地を消火放水をさせる飛行艇を
 
    核崩壊熱発電税(仮称)での(税率によるが、
    数兆円~十数兆円を見込まれる)税収等で
    政府に購入させる政策を公約に入れることでの
    気骨や勇気がある候補者は居(い)ないのか?
    まだ現れていないぞ!選挙で振るい落されないと
    高(たか)を括(くく)っているのか?
    このまま現れないのか?」
 
と、各政党や各候補者らに揺さ振りを掛けるネット放送に着手させよ!
 
 
 
 大河原宗平@ookawarasouhei・https://twitter.com/ookawarasouhei警察正常化協議会(警正協)http://keiseikyo.blog.jp/代表や、芝田佳代@sivawits氏や、我々団@warewaredan・https://twitter.com/warewaredanの外山恒一@toyamakoichi氏達や、NHKから国民を守る党http://nhkkara.jp/http://ameblo.jp/nhkto/の立花孝志@tachibanat・https://twitter.com/tachibanathttps://www.atinhk.com/氏や大橋昌信@nanikoratakoko1・https://twitter.com/nanikoratakoko1氏などに、各地の選挙で、例えば、
 
     「そうりゅう級大型潜水艦以外に

          全長が30メートルや15メートルや12メートルで
 
               魚雷:2本~4本や
               対空ミサイル:十数本

         を搭載の(重油等での燃焼加熱での温度差発電装置)
         電気駆動・水陸両用潜水車輌
 
    の開発や配備をさせることでの、
    非対称軍事戦略や非対称軍事戦術には、
    もってこいの潜水艦配備政策を公約に
    入れることでの気骨や勇気がある候補者は
    居(い)ないのか?まだ現れていないぞ!
    選挙で振るい落されないと高(たか)を
    括(くく)っているのか?このまま現れないのか?」
 
と、各政党や各候補者らに揺さ振りを掛けるネット放送に着手させよ!
 
 
 
 大河原宗平@ookawarasouhei・https://twitter.com/ookawarasouhei警察正常化協議会(警正協)http://keiseikyo.blog.jp/代表や、芝田佳代@sivawits氏や、我々団@warewaredan・https://twitter.com/warewaredanの外山恒一@toyamakoichi氏達や、NHKから国民を守る党http://nhkkara.jp/http://ameblo.jp/nhkto/の立花孝志@tachibanat・https://twitter.com/tachibanathttps://www.atinhk.com/氏や大橋昌信@nanikoratakoko1・https://twitter.com/nanikoratakoko1氏などに、各地の選挙で、例えば、
 
     「オスプレイ17機・約3千億円での自衛隊導入破棄と、
    それへの穴埋めとしての
 
          ボーイング747ジャンボ機6機・約3千億円分購入
         (日本政府が購入し保有し、日本航空か全日空に貸与)
 
    の政策を公約に入れることでの気骨や勇気がある候補者は
    居(い)ないのか?まだ現れていないぞ!選挙で振るい落されないと
    高(たか)を括(くく)っているのか?このまま現れないのか?」
 
と、各政党や各候補者らに揺さ振りを掛けるネット放送に着手させよ!
 
 
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 
 
 
大河原宗平@ookawarasouhei・https://twitter.com/ookawarasouhei警察正常化協議会(警正協)http://keiseikyo.blog.jp/代表や、芝田佳代@sivawits・https://twitter.com/sivawits氏や、我々団@warewaredan・https://twitter.com/warewaredanの外山恒一@toyamakoichi・https://twitter.com/toyamakoichi氏達や、NHKから国民を守る党http://nhkkara.jp/http://ameblo.jp/nhkto/の立花孝志@tachibanat・https://twitter.com/tachibanat?lang=jahttps://www.atinhk.com/氏や大橋昌信@nanikoratakoko1・https://twitter.com/nanikoratakoko1?lang=ja氏などに、各地の選挙で、例えば、「脱・シリア難民等外国人受け入れ規制緩和政策(シリア難民等外国人受け入れ撤退政策)を公約に入れることでの気骨や勇気がある候補者は居(い)ないのか?まだ現れていないぞ!選挙で振るい落されないと高(たか)を括(くく)っているのか?このまま現れないのか?」と、各政党や各候補者らに揺さ振りを掛けるネット放送に着手するように、彼らを突き上げることを、何が何でも、多くの人々にやって貰(もら)わねば!?
 
 
 
 
〓〓〓〓〓
 
 
 
 
大河原宗平@ookawarasouhei・https://twitter.com/ookawarasouhei警察正常化協議会(警正協)http://keiseikyo.blog.jp/代表や、芝田佳代@sivawits・https://twitter.com/sivawits氏や、我々団@warewaredan・https://twitter.com/warewaredanの外山恒一@toyamakoichi・https://twitter.com/toyamakoichi氏達や、NHKから国民を守る党http://nhkkara.jp/http://ameblo.jp/nhkto/の立花孝志@tachibanat・https://twitter.com/tachibanathttps://www.atinhk.com/氏や大橋昌信@nanikoratakoko1・https://twitter.com/nanikoratakoko1氏などに、各地の選挙で、例えば、「脱・シリア難民等外国人受け入れ規制緩和政策(シリア難民等外国人受け入れ撤退政策)を公約に入れることでの気骨や勇気がある候補者は居(い)ないのか?まだ現れていないぞ!選挙で振るい落されないと高(たか)を括(くく)っているのか?このまま現れないのか?」と、各政党や各候補者らに揺さ振りを掛けるネット放送に着手するように、彼らを突き上げることを、何が何でも、多くの人々にやって貰(もら)わねば!?
 
 
 
 
〓〓〓〓〓
 
 
 
 
大河原宗平@ookawarasouhei・https://twitter.com/ookawarasouhei警察正常化協議会(警正協)http://keiseikyo.blog.jp/代表や、芝田佳代@sivawits氏や、我々団@warewaredan・https://twitter.com/warewaredanの外山恒一@toyamakoichi氏達や、NHKから国民を守る党http://nhkkara.jp/http://ameblo.jp/nhkto/の立花孝志@tachibanat・https://twitter.com/tachibanathttps://www.atinhk.com/氏や大橋昌信@nanikoratakoko1・https://twitter.com/nanikoratakoko1氏などに、各地の選挙で、例えば、「脱・シリア難民等外国人受け入れ規制緩和政策(シリア難民等外国人受け入れ撤退政策)を公約に入れることでの気骨や勇気がある候補者は居(い)ないのか?まだ現れていないぞ!選挙で振るい落されないと高(たか)を括(くく)っているのか?このまま現れないのか?」と、各政党や各候補者らに揺さ振りを掛けるネット放送に着手するように、彼らを突き上げることを、何が何でも、多くの人々にやって貰(もら)わねば!?
 

ジカ熱やHIV(エイズ)や口蹄疫をも完治させられるのかについての731部隊式・治療用血清の治療効果を、キチガイ医こと内海聡先生に再追試をして貰(もら)うことと、治療効果の確認後の製造販売の開始のための寄財(きざい:クラウドファンディング)に、起業や殖産興業に卓越した手腕がないはずはないはずの芝田佳代氏が着手するように、芝田佳代氏を突き上げることを、何が何でも、多くの人々にさせなければ!?「731部隊式・治療用血清製造法『(急性)致死性病原体で動物Aを注入感染殺害→・・・・→エイズ等の完治・治療用血清?』」

 
芝田佳代@sivawits(株)ウィッツコンサルティング 代表取締役 住宅ローン(CMP)&中小企業コンサルティングの会社ですが、何故か食品リサイクル関連の仕事もやってマス。 2013年4月、春日井市制70周年を機に春日井情報満載の春日井ポータルサイト『LOVEマイタウンかすがい』を開設致しました♪愛知県2010年4月に登録
 https://twitter.com/sivawits
芝田佳代@sivawits「久しぶりにFacebookが不当なアクセス制限をしてきましたw『チョン』がコミュニティ規定に従って無いと?wそれでは、韓国政府に『鄭』とか『全』を名前に使わないよう法律を作ってもらって下さい。これは謝罪と賠償を求めても良いレベルですよね~?( ̄∇ ̄)」6:01 - 2016年11月5日
 https://twitter.com/sivawits/status/794887340644712453
芝田佳代@sivawits「【外国人差別、国が実態調査へ 11月から1万8千人対象】あのなぁ・・・外国で、まったく人種差別を感じない国ってありますか?( ̄▽ ̄)ヨーロッパでもアメリカでも、何らかの差別はあります。日本は人種差別、少ない方だと思いますよ?」18:24 - 2016年10月30日
 https://twitter.com/sivawits/status/792673602495578112?lang=ja
『悪魔の飽食-「関東軍細菌戦部隊」恐怖の全貌!』
(光文社カッパ・ノベルス89頁~91頁:森村誠一)
第731部隊はペスト菌を“主要兵器”と定め、大量生産を
行なっていた。ところが、培養器で大量培養すると、
菌の毒性は弱化する性質を持っている。培養しても、
尚(なお)毒性の強烈なペスト菌を製造するためには、
より毒性の高い菌株を得なければならない。これのために、
ペスト菌研究担当の高橋班員らは、「丸太」に次から次へと
ペスト菌を“移注”する方法を考えついた。「丸太」Aに生菌を
注射すると、確実にペストに罹(かか)って死ぬ。しかし、
人間の体内では死の直前まで血液、リンパ液の中に生じる抗体と
ペスト菌の間に激しい闘争が展開される。抗体との闘争に
打ち勝ったペスト菌は毒性がその分だけ強くなっている。
そこで「丸太」Aの血清を更(さら)に「丸太」Bへ注射する。
侵入して来たことでの、より毒性の高いペスト菌と
「丸太」Bの抗体が闘争し、更(さら)に、より強い菌が生じる。
それを更(さら)に「丸太」Cへと、強力な毒性を鍛え上げるための、
毒の架橋が行なわれる。高橋班は、こうした方法を用い、
より強く、より凶悪なペスト菌を製造していった。
ところが、この過程で血清注射によることでの人間の抗体も、
また強くなって行く。ペスト菌を注射され、一度は重態に
陥(おちい)るものの、中には珍しく生き残る「丸太」もいたと言う。
ペスト菌だけではない。他の細菌に対しても同様の免疫性を
獲得した「丸太」が現れた。防疫研究上、“価値”の高い「丸太」では
あったが、古顔を生かしておいては後(あと)から後(あと)へと
送り込まれて来る新「丸太」を収容するスペースがない。
そこで“間引き”には即死の方法が取られた。
『続・悪魔の飽食-「関東軍細菌戦部隊」謎の戦後史』
(光文社カッパ・ノベルス147頁~149頁:森村誠一)
「どうして血清をここに貯蔵しておかないんですか・・・・
毎週に、本部から運ばせなくても良いのでは・・・・」
婦長が質問すると、永山部長は複雑な笑いを浮かべながら、
「あの血清はな・・・一週一本しか製造することができんのだ。
だから、毎週に、こうして運ばせている」と答えた。
看護婦たちは、週に一度届く「ペスト血清」の威力に
目を見張った。発病、即死亡を意味している肺ペストが、
血清療法で全治するなど、当時に、医療に従事する者の目には、
文字通りに奇跡と映(うつ)ったのである・・・・・・。
だが、永山部長の言ったことでの「一週に一本しか
製造することができない」血清には恐ろしい想像が働く。
731隊員の発病と同時に、収容されている「丸太」一本に
ペスト菌が注射される。発病した「丸太」の血液を採取し、
或(ある)いは生きたままの臓器から「血清」が造られる。
隊員が全快するまで血清製造のための「丸太」殺しが
繰り返されたのではなかったのか?
 
 ジカ熱やHIV(エイズ)や鳥インフルエンザや口蹄疫をも完治させられるのかについての731部隊式・治療用血清の治療効果を、
 
     内海 聡@touyoui
      https://twitter.com/touyoui
      https://twitter.com/touyoui
     キチガイ医(内海 聡のHN)のブログ
      http://touyoui.blog98.fc2.com/
      http://touyoui.blog98.fc2.com/
 
の、キチガイ医こと内海聡先生に再追試をして貰(もら)うことと、治療効果の確認後に、
 
     731部隊式・治療用血清の製造生産をする製薬企業を
    自(みずか)ら創設し創業し操業するなり、
 
     或(ある)いは、731部隊式・治療用血清の製造生産を
    委託する製薬企業を募(つの)るなり
 
をしてでの、731部隊式・治療用血清の製造販売の開始のための寄財(きざい:クラウドファンディング)に、場合によっては、2016年現在で、破産状態にあることを発表したことでの、
 
     Charlie Sheen@charliesheen
      https://twitter.com/charliesheen
      https://twitter.com/charliesheen
 
のチャーリー・シーン氏にも参加を呼び掛けての、また、
 
     NHK解説委員室ブログ 時論公論
      http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/index.html
      http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/index.html
     2017年01月16日 (月)
     「不透明な時代に~願望と現実~」(時論公論)
     出石 直 解説委員
      http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/260972.html
      http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/260972.html
     日本と韓国の一人当たりのGDP=国内総生産を、
    2018年、来年には、わずかながらも韓国が日本を
    上回るとIMF=国際通貨基金は推定しています。
    韓国が日本よりも豊かな国になる時代がすぐ目の前に
    迫っているという現実を、私達は直視しなければなりません。
 
から脱却することをも目論(もくろ)んでの、起業や殖産興業に卓越した手腕がないはずはないはずの芝田佳代@sivawits氏https://twitter.com/sivawitsが着手するように、芝田佳代@sivawits氏https://twitter.com/sivawitsを突き上げることを、何が何でも、多くの人々にやって貰(もら)わねば!?
 
 
731部隊式・治療用血清製造法
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2015-02-25-1852
(急性)致死性病原体で動物Aを注入感染殺害
 ↓
動物Aの血清注入で動物Bを感染殺害
 ↓
動物Bの血清注入で動物Cを感染殺害
 ↓
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ↓
エイズ等の完治・治療用血清?
 
 
 
チャーリー・シーン
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3
チャーリー・シーン(Charlie Sheen, 本名Carlos Irwin Estévez, 1965年9月3日 - )は、アメリカ合衆国の俳優。
エピソード[編集]
2015年11月17日、米NBCテレビのインタビューで自らがHIV感染していることを公表した[3]。
トラブルメーカーのイメージが強いが、いい話もあり、難病のチャリティ活動アイス・バケツ・チャレンジでは氷水を被る変わりに、自宅で鍋を頭の上に持ち上げ、ひっくり返したところ、中からはお札がこぼれ落ちてくる映像をインターネットに公開。本人は「おや、氷じゃないね。これは1万ドルだ。僕はこれを全額ALS基金に寄付する。氷は溶けるけど、このお金は役に立つからね」とコメントしている[12]。
金銭[編集]
2015年HIVに感染したことを公表した。しかし、発症はしていない。
2016年現在、破産状態にあることを発表。
 
 
 
内海聡
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E6%B5%B7%E8%81%A1
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E6%B5%B7%E8%81%A1
内海 聡(うつみ さとる、1974年(昭和49年)12月9日 - )は、日本の内科医、漢方医[1]。
自ら「キチガイ医」と名乗り、医療だけでなく政治や社会の問題点に切り込んでいる[2][3]。断薬のためのTokyo DD Clinicを立ち上げ、自らが理事長のNPO法人薬害研究センターに食事療法、栄養療法、東洋医学、量子力学を応用した治療法、ホメオパシー、アロマテラピー、発汗温熱療法などを導入し、反精神薬・薬害ネットワークという向精神薬に反対するネットワークも立ち上げている[4][5]。
経歴[編集]
現在は同クリニックとNPO法人薬害研究センターを運営する傍ら、(株)日本再生プロジェクトを新たに立ち上げ、通販ショップ「うつみんのセレクトショップ♪」、伊豆の研修施設「アマービレ」、メールマガジン「うつみんのメールマガジン~あの人に聞きたい業界の舞台裏と対策~」、HP「うつみんのセレクトしたけど通販出来ない商品たち♪」、動画による通信教育「学びTV」などを配信している。全国で講演を実施しているが、家族がハワイに移動したことをうけ、近年は講演回数が徐々に減っており、FB、ツイッター、インスタグラム、youtubeなどによる情報啓発を主として行っている。
 
 
 
 『悪魔の飽食-「関東軍細菌戦部隊」恐怖の全貌!』
 (光文社カッパ・ノベルス、昭和56年(1981年)11月30日初版1刷発行・昭和57年(1982年)9月1日初版43刷発行:森村誠一)
 -20頁~21頁-
 マルタと「丸太」の間
 ここで丸太--「丸太」と言う呼称について、若干(じゃっかん)説明を加えておきたい。
 部隊に収容された捕虜がマルタと呼ばれていた事実は、1949年12月25日から30日まで開かれたハバロフスク軍事裁判によって明らかにされたものである。
 当時の公判記録--「細菌戦用兵器の準備及び使用の廉(かど)で起訴された元日本軍軍人の事件に関する公判書類」(1950年、モスクワ・外国語図書出版所刊)から、それの行(くだり)を引用する。
 法廷に立つ人物は川島・元軍医少将。川島は第731部隊で総務部長、第一部長(細菌研究担当部門)、第四部長(細菌製造担当部門)を歴任したことでの部隊の古参幹部で、終戦直後に、ソ連に逮捕された。
 スミルノフ国家検事の訊問に、川島は次のように答えている。
 問  実験の犠牲者を呼称するのに、部隊では如何(いか)なる隠語が使用されていたか?
 答  彼らは「丸太」と呼ばれていました。
 -89頁~91頁-
 毒の架橋
 第731部隊はペスト菌を“主要兵器”と定め、大量生産を行なっていた。ところが、培養器で大量培養すると、菌の毒性は弱化する性質を持っている。培養しても、尚(なお)毒性の強烈なペスト菌を製造するためには、より毒性の高い菌株を得なければならない。
 これのために、ペスト菌研究担当の高橋班員らは、「丸太」に次から次へとペスト菌を“移注”する方法を考えついた。「丸太」Aに生菌を注射すると、確実にペストに罹(かか)って死ぬ。しかし、人間の体内では死の直前まで血液、リンパ液の中に生じる抗体とペスト菌の間に激しい闘争が展開される。
 抗体との闘争に打ち勝ったペスト菌は毒性がその分だけ強くなっている。そこで「丸太」Aの血清を更(さら)に「丸太」Bへ注射する。侵入して来たことでの、より毒性の高いペスト菌と「丸太」Bの抗体が闘争し、更(さら)に、より強い菌が生じる。それを更(さら)に「丸太」Cへと、強力な毒性を鍛え上げるための、毒の架橋が行なわれる。
 高橋班は、こうした方法を用い、より強く、より凶悪なペスト菌を製造していった。ところが、この過程で血清注射によることでの人間の抗体も、また強くなって行く。ペスト菌を注射され、一度は重態に陥(おちい)るものの、中には珍しく生き残る「丸太」もいたと言う。ペスト菌だけではない。他の細菌に対しても同様の免疫性を獲得した「丸太」が現れた。
 防疫研究上、“価値”の高い「丸太」ではあったが、古顔を生かしておいては後(あと)から後(あと)へと送り込まれて来る新「丸太」を収容するスペースがない。そこで“間引き”には即死の方法が取られた。
 
 
 
 『続・悪魔の飽食-「関東軍細菌戦部隊」謎の戦後史』
 (光文社カッパ・ノベルス、昭和57年(1082年)7月30日初版1刷発行・昭和57年(1982年)9月20日初版10刷発行:森村誠一)
 -147頁~149頁-
 共食(ともぐ)い的血清
 731部隊が「丸太」を対象に生体実験を開始した1930年代と言えば、世界の医学者達は、まだ腸チフスの血清療法開発に成功していなかった。破傷風の有効な血清療法が確定したときは1945年以降である。況(いわん)や、ペスト血清など、どの国の医学者も開発していなかったと言う。
 だが、驚くべし。731部隊では「丸太」に生菌を注射し、或(ある)いは飲ませての感染・発病実験を下敷きに、チフス、コレラ、破傷風、ペスト等の血清開発に成功していた。
 731部隊の暗黒面ばかりを見ず、同隊の医学に対する貢献にも目を配(くば)れ、と言うことでの731部隊弁護論の拠(よ)り所であるが、その貢献なる物は、知的好奇心を悪魔と取り引きし、人間を実験材料として、果たされた物であることを忘れてはならない。
 ここに一つの証言がある。証言者は、731部隊に配属されていた元看護婦長Sさんである。
 --昭和18年(1943年)3月18日に、本部(満洲帝国ハルピン市平房の731部隊本部)から一人の患者(クランケ)が南棟(満洲帝国ハルピン市の拉賓(らひん)線浜江(ひんこう)駅付近)に入院して来た。千葉県山武郡出身のIと言うことでの二十歳の軍属だった。ペスト研究班の高橋班に所属していると言う話だった。クランケは高熱を発し、全身倦怠(けんたい)を訴えた。肺ペストであったが、本人には病名が伏せられた。
 --患者Iの診察に当たった人物は、永山診療部長(当時軍医中佐)であった。病室に現れた永山部長は、頭から防疫マスクで覆(おお)い、白衣に長靴(ちょうか)を着用し、物々(ものもの)しい姿であった。肺ペストは、クランケの吐息から空気感染する。防疫マスクは伝染予防のためである。永山部長の後方から、三名の看護婦が、恐々(こわごわ)と続いた。
 --Iの容態を一目(ひとめ)見るなり永山部長は別室へ引き揚げた。そして担当の看護婦3名にこう言い渡した。
 「おい、いいか。看護中に、あのクランケから目を離すな。看護作業中に、もしもクランケが喀血(かっけつ)するようなことがあれば、何をしていようが、直(ただ)ちに作業を中止し、息を止(と)めて病室から飛び出せ。命が惜(お)しければ、絶対に情を移すな・・・」
 喀血(かっけつ)の際に、ペスト菌が空気中に飛散する。吸い込んだら最期、命はない。永山部長の“命令”は患者の深刻な病状を物語っていた。
 --Iの入院した翌日に、平房の本部から大きなことでの金属製の缶が届いた。缶の中には氷が入れてあり、氷の中に試験管が挿入されていた。試験管は少量の血液が混じったことでの透明な液で満たされていた。
 「ペスト血清だ」と永山部長が教えた。看護婦は、高熱に苦しむIに、血清を注射した。Iの病状がやや小康状態となった。
 --翌週のある日に、本部から二本目の「ペスト血清」が届いた。看護婦たちは永山部長の指示通りに常に及び腰で「二時間に一回ずつビタミンCと蒲萄(ぶどう)糖の混合注射、一週一回の血清注射」を行なった。
 「どうして血清をここに貯蔵しておかないんですか・・・・毎週に、本部から運ばせなくても良いのでは・・・・」
 婦長が質問すると、永山部長は複雑な笑いを浮かべながら、
 「あの血清はな・・・一週一本しか製造することができんのだ。だから、毎週に、こうして運ばせている」
 と答えた。
 --Iの病状は奇跡的に持ち直した。熱も下がり、入院四週間後には、レントゲン写真に肺炎の予後と同様の曇(くも)りが現れる程度となり、二ヵ月後には無事に退院した。看護婦たちは、週に一度届く「ペスト血清」の威力に目を見張った。発病、即死亡を意味している肺ペストが、血清療法で全治するなど、当時に、医療に従事する者の目には、文字通りに奇跡と映(うつ)ったのである・・・・・・。
 元婦長Sさんの証言がどのような医学的意味を持つのかについては、医学の非専門家である私には正確な意見は述べられない。だが、永山部長の言ったことでの「一週に一本しか製造することができない」血清には恐ろしい想像が働く。
 731隊員の発病と同時に、収容されている「丸太」一本にペスト菌が注射される。発病した「丸太」の血液を採取し、或(ある)いは生きたままの臓器から「血清」が造られる。隊員が全快するまで血清製造のための「丸太」殺しが繰り返されたのではなかったのか?
 
 
 
 『イノベーションは、なぜ途絶えたか~科学立国日本の危機』
 (筑摩書房・ちくま新書:山口栄一)
 〈書評:小林雅一(ジャーナリスト)〉
 起業家精神が育たぬ、制度設計の失敗
 かつて「科学立国」と呼ばれた日本の産業基盤が揺らいでいる。1980年代に栄えたエレクトロニクス産業は今や衰退し、医薬品などの21世紀を担うバイオ分野でも国際競争から脱落。本書によれば、それの主な原因は「イノベーション政策の失敗」にある。
 日本では1990年代に、製造業などの大手が基礎研究所を廃止したことで、産業競争力が衰えたとされる。しかし、実は米国でも同時期に、AT&Tやゼロックスなどの大企業が基礎研究から撤退していた。ITや医薬品などで技術革新が巻き起こったのに、日本はそうならなかった。
 両者の違いは、どこから生じたのか?当時に、米国政府は「大企業は、もはやイノベーションを起こせない」と見切りを付け、技術革新の新たな担い手として大学院生らの起業を支援する「SBIR制度」を創設。これが卓越した審査・報償方式によって目覚ましい成果を上げたために、日本政府も追随しようとしたが、実際には「パフォーマンスの低い中小企業」への補助金制度と化し、国税の浪費に終わった。
 日本で、起業家精神が育たないわけは、リスクを避ける国民性ではなく、制度設計に原因がある。これを修正すれば、産業競争力は復活すると言う。
 

目撃された亡霊が本物か否(いな)かは別にして、自民党施設や自衛隊施設などでの、なかったことはないはずの、実際に、あったことはあったはずの、日航123便ジャンボ機の乗客達や乗員達の亡霊目撃騒ぎを鏡にしての、その時に自民党政治家らや自衛隊員らが「何を思ったのか?」での連中が心の中で確信していることでの事故の真実を炙(あぶ)り出す真相追及と、それの書籍化を、青山透子氏や山岡俊介氏や寺澤有氏や志葉玲氏や植草一秀氏や安部譲二氏が着手するように、彼らを突き上げることを、何が何でも、多くの人々にやって貰(もら)わねば! [日航123便墜落後翌朝迄(まで)皆殺し気取り疑獄]

 
「日航123便あの日の記憶 天空の星たちへ」公式ブログ1985年に起きた日航123便墜落事故を、当時日本航空スチュワーデスとして勤務していた著者・青山透子が、事故の真相を追い求めて綴ったノンフィクションhttp://tenku123.hateblo.jp/
【日航機墜落事故 陰謀】森永卓郎「自衛隊と米軍の不可解な行動。緘口令にミサイル誤射?」https://www.youtube.com/watch?v=0kvtvAZTozw
植草一秀の『知られざる真実』2016年9月13日 (火)日航ジャンボ機墜落の知られざる真実http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-fa0d.html
『日本「怪死」事件史』
(宝島社・宝島社文庫213頁~227頁:別冊宝島編集部編)
日航ジャンボ機墜落事故(1985年)
特別インタビュー、作家・安部譲二
「陰謀でも何でもなく、日航機は撃墜されたとしか思えない」
日本のマスコミは、本当のことを言わないし書かないし、
調べようともしない。
「だから、本当のことを言い続ける僕の仕事が
なくなることはない。日航機の事故は、必ず書く。
これはライフワークだと公言しているんです」
『震災後の不思議な話~三陸の〈会談〉』
(飛鳥新社:宇田川敬介)
3・11後の「幽霊」の噂を丁寧に取材
 
 目撃された亡霊が本物か否(いな)かは別にして、自民党施設や自民党政治家私邸や自衛隊施設や自衛隊艦艇や自衛隊航空機などでの、なかったことはないはずの、実際に、あったことはあったはずの、日航123便ジャンボ機の乗客達や乗員達の亡霊目撃騒ぎを鏡にしての、
 
     自分の派閥が中々(なかなか)大きくならなかったことなどで
    「方位が悪い」として引っ越し捲(ま)くっていたことでの
    当時首相の中曽根康弘だけではなく、
 
     自衛隊員も、
 
     『ジェットパイロットが体験した超科学現象』
     (青林社・97頁~98頁:佐藤守(元自衛隊空将))
     私は、三沢の飛行群司令から市ヶ谷の幹部学校に転勤になり、
    戦略教官を務めたのですが、当時に三自衛隊の学校が
    市ヶ谷から目黒へ移転する計画があって、それの準備に
    駆け回ったものです。その時に東部総監部の先輩から、
    「今でも、総監室前には、三島由紀夫と森田と思われる
    亡霊が出る」と聞きました。「深夜に、ここを巡回する
    当直隊員が、何度も目撃している」と言います。
    「それで、急遽(きゅうきょ)、目黒に移転するのですか?」
    などと先輩を揶揄(からか)ったものです。
 
ことでの、迷信深くて、心の中に確信していることでの事故の真相を炙(あぶ)り出さないはずがないはずの、その時に自民党政治家らや自衛隊員らが
 
     「遺体収容での感謝で現れたと思った」のかや
 
     「救助の遅れを恨んで現れたと思った」のかや
 
     「撃墜された上に、墜落後に惨殺されたことを
    恨んで現れたと思った」のか
 
などの「何を思ったのか?」での連中が心の中で確信していることでの事故の真実を炙(あぶ)り出すことでの、
 
     『震災後の不思議な話~三陸の〈会談〉』
     (飛鳥新社:宇田川敬介)
     3・11後の「幽霊」の噂を丁寧に取材
 
のように、大真面目(おおまじめ)に取り上げ考察する方法での真相追及を、
 
     高天原山・御巣鷹の尾根の直上や直下の上野ダムと南相木ダムの
    揚水式発電所施設での東電社員達や、それの工事中の時の工事関係者達の
 
     日航123便の乗客や乗員の亡霊目撃談
 
も加えての、更(さら)に、真相隠蔽が国益になるのではなく、真相隠蔽が、未(いま)だに続くことでの国益喪失になっていることを、多くの人々に突き付け、真相追及に圧力を掛ける人々や、真相を語らない人々を改心させ胸襟(きょうきん)させることをも目論(もくろ)んでの、
 
     初巻(第一巻)には、日航123便事故に対して御関心がおありの
    森永卓郎氏や植草一秀氏や『黒い墜落機(ファントム)』の著作も
    おありの森村誠一氏に
 
     日航123便事故の真相のお目こぼしで、
    どれほど国益を喪失したのか?
 
     日航123便事故がなかったら、今のような対米譲歩は
    あったのか否(いな)かを問う対談
 
と、
 
     1975年度(昭和50年度)~2016年度(平成28年度)までの
    自衛隊全体でと陸海空各自衛隊別での、自衛隊員の自殺者数と自殺率の
    一覧表
 
も、添えての、それの書籍化と、それのために多くの人々に呼び掛け資金を募(つの)る寄財(きざい:クラウドファンディング)に、
 
     目撃された亡霊が、本物か否(いな)かは別にして、

          亡霊目撃騒ぎが、実際に、あったことにはあった

を問う方法で最適の人物と思われることでの、青山透子氏や、社会派報道家(ジャーナリスト)の山岡俊介氏や寺澤有氏や下里正樹氏や志葉玲氏や植草一秀氏や安部譲二氏が着手するように、彼らを突き上げることを、何が何でも、多くの人々にやって貰(もら)わねば!?
 
 
日航ジャンボ機JAL123便撃墜事件(M氏の証言_完全版)
 https://www.youtube.com/watch?v=Pf3-eJgnOkM
 https://www.youtube.com/watch?v=Pf3-eJgnOkM
mirai2012
2011/01/08 にアップロード
 
 
佐宗邦皇代表「御巣鷹山JAL123便墜落事件の真相について!」ワールドフォーラム2009年8月特別例会
 https://www.youtube.com/watch?v=Y-rbgPbmmTo
 https://www.youtube.com/watch?v=Y-rbgPbmmTo
2009/10/25 に公開
 
 
2013/8/14 日航機墜落後、証拠隠滅も兼ねて世界最大級揚水発電所
TweetTV JP
 https://www.youtube.com/watch?v=-9Zl20t2HgI
 https://www.youtube.com/watch?v=-9Zl20t2HgI
2013/08/13 に公開
2013/8/14 日航機墜落後、証拠隠滅も兼ねて世界最大級揚水発電所 - Captured Live on Ustream at http://www.ustream.tv/channel/tweettv
 
 
上野ダム
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E9%87%8E%E3%83%80%E3%83%A0
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E9%87%8E%E3%83%80%E3%83%A0
上野ダム(うえのダム)とは、群馬県多野郡上野村にある、一級河川・利根川水系神流川の最上流部に建設されたダムである。
東京電力が管理する発電専用ダムで、高さ120.0メートルの重力式コンクリートダムである。全面稼動すれば日本最大の発電能力を持つ水力発電所・神流川発電所(かんながわはつでんしょ)の下部調整池として、上部調整池である南相木ダムと共に揚水発電を行うことで最大282万キロワットの電力を生み出す。ダムによって形成された人造湖は奥神流湖(おくかんなこ)と命名された。
地理[編集]
下久保ダム#地理の項目も参照のこと
神流川は、利根川水系の中で群馬県内における主要な支流である烏川の右支川である。三国山を水源として、上野村楢原までは北へ、下久保ダム付近までは東へ流路をとり、藤岡市に入ると次第に北へ向きを変え、関越自動車道を越えると烏川に合流する。
ダムは神流川の最上流部、日本航空123便墜落事故の墜落地点となった御巣鷹の尾根の直下流に建設された。ダムの名称は所在地である上野村より命名されている。
沿革[編集]
信濃川水系相木川の左支川である南相木川(三川)には、上池として南相木ダムを建設し、利根川水系である神流川には、下池として下久保ダムに匹敵する規模の巨大ダムを建設することとした。これが上野ダムである。
さらに上野ダムより上流、御巣鷹山付近の山中、地下500メートルに、奥多々良木発電所を超える、日本最大規模の水力発電所を建設する事となった。この神流川発電所は、1995年(平成7年)より着工した。
観光とアクセス[編集]
上野村中心部よりダムまでは、片側1車線の舗装された道路である。なお、南相木ダムと上野ダムを結ぶ御巣鷹山トンネルがあるが、現在一般利用は出来無い。
 
 
南相木ダム
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E7%9B%B8%E6%9C%A8%E3%83%80%E3%83%A0
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E7%9B%B8%E6%9C%A8%E3%83%80%E3%83%A0
南相木ダム(みなみあいきダム)は、長野県南佐久郡南相木村、信濃川水系南相木川に建設されたダム。高さ136メートルのロックフィルダムで、東京電力の発電用ダムである。同社の揚水式水力発電所・神流川発電所の上池を形成。下池・上野ダムのと間で水を往来させ、最大282万キロワットの電力を発電する計画である。ダム湖の名は奥三川湖(おくみかわこ)という[2]。なお、日本のダムの中では最も標高の高い、標高1532メートルに堤体が位置する[3]。
概要[編集]
神流川発電所は南相木ダム湖(奥三川湖)を上池、上野ダム湖(奥神流湖)を下池として利用する揚水発電所である。南相木ダムは、その上池として1995年(平成7年)より建設開始、2005年(平成17年)に完成した。現在1・2号機(各470MW)が稼動しているが、最終的には6台の水車発電機により、揚水発電所としては世界最大となる2,820MWの発電を行う予定である。堤頂への自動車の進入は禁じられているが、徒歩での立ち入りは認められている[2]。
周辺[編集]
交通[編集]
神流川発電所下池である上野ダムへは、一度山を下りて北相木村方面からぶどう峠(県道124号)を越える経路が最短である。 南相木ダムより御巣鷹山の下を通り、群馬県側に抜ける御巣鷹山トンネルは、2014年現在、ゲートにより封鎖され、一般車両の通行ができない。
 
 
寺沢有
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E6%B2%A2%E6%9C%89
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E6%B2%A2%E6%9C%89
寺沢 有(てらさわ ゆう、戸籍上は寺澤有、1967年2月9日 - )は、日本のフリージャーナリスト。主に警察批判を中心に活動している。
 
 
山岡俊介
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%B2%A1%E4%BF%8A%E4%BB%8B
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%B2%A1%E4%BF%8A%E4%BB%8B
山岡 俊介(やまおか しゅんすけ、1959年8月 - )は、日本のジャーナリスト。株式会社アクセスジャーナル代表取締役。
 
 
志葉玲
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%97%E8%91%89%E7%8E%B2
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%97%E8%91%89%E7%8E%B2
志葉 玲(しば れい、英語: Rei Shiva、1975年 - )は、日本のフリーランスの戦場/環境ジャーナリスト(男性)、市民活動家。妻は政治活動家・画家・映画監督の増山麗奈。
 
 
下里正樹
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E9%87%8C%E6%AD%A3%E6%A8%B9
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E9%87%8C%E6%AD%A3%E6%A8%B9
下里 正樹(しもざと まさき 1936年12月28日 - )は、大阪市出身の元農林水産省職員で、元「赤旗」の記者(現在の「しんぶん赤旗」)。現在は引退して長野県に在住。木村愛二とは旧知の仲。
松本清張の秘書役もつとめていたことがあり、清張の小説『もく星号事件』には、下里をモデルとした人物が登場する。のち、森村誠一の秘書もつとめ『悪魔の飽食』シリーズを共同執筆した。
また、赤旗に掲載されている将棋・新人王戦の観戦記を書いていたこともあり、観戦記者としての筆名は奥山紅樹。
1995年5月放送のテレビ朝日「朝まで生テレビ!」で、オウム真理教のサリン事件は、陸上自衛隊幹部や闇の勢力が宗教の名を借りたクーデター行為であると独自見解を主張した[1]。
 
 
『黒い墜落機(ファントム)』
(角川書店・角川文庫:森村誠一)
-裏表紙・粗筋書(あらすじが)き-
茨城県・百里基地より緊急発進の最新鋭ジェット戦闘機が南アルプスの「風巣」と言う集落近くの沢に墜落した。だが、自衛隊は事実を公表せず、塚本隊長が率いる「サルビア部隊」を派遣し、極秘に機体の撤収を図る。しかも墜落を知ることでの集落の老人たちの“抹消”を計画。村で民宿を経営する反町重介と恋人の水橋は、村を守るべく立ち上がったが・・・・。異色の政治推理小説!
 
 
 『日本「怪死」事件史』
 (宝島社・宝島社文庫2007年8月25日第1刷発行:別冊宝島編集部編)
 -213頁-
 日航ジャンボ機墜落事故(1985年)
 特別インタビュー、作家・安部譲二「陰謀でも何でもなく、日航機は撃墜されたとしか思えない」
 インタビュー・金子靖
 -222頁-
 安部譲二氏が主張することでの事故原因や、尾翼破壊の原因とは何なのか。
 それは、自衛隊の無人標的機が日航123便の尾翼に衝突して破壊したのだ、と言うのだ。事故当時に、新造された海自護衛艦「まつゆき」が相模湾で試運転中だった。その「まつゆき」艦上のテストで無人標的機が発射され、日航123便の尾翼に衝突した、と言うのである。
 -224頁~225頁-
 安部譲二さんは日航123便が山に向かって北上したことにも、疑問を抱いている。
 「機長は、大阪行きなら、もしも伊丹空港での着陸が何らかの事情で不能になったら、直ぐに代わりに、どこに着陸するかを考えるものです。日航123便は相模湾上空で、何だか分からないけどアネーブル・コントロール(操縦不能)になった。あの場合は、海に不時着することを考えることが普通なんですよ」
 操縦室では、尾翼が壊れていることは全く分かっていない。
 「分かっていなくても、操縦不能なんだから」
 日航123便が、海に向かわないで、陸地に向かった理由は何だったのか。
 「僕はね、最終的には撃墜するためだ、と思いますよ。本では、そこまで書けなかったのですけれど。日航123便の操縦士は、横田か福生に降りようとしていたと思うんですよ」
 日航123便は、海ではなく、山の方に故意に誘導された、と安部譲二さんは主張する。
 -227頁-
 安部譲二氏は、日航機事故を、もう一度書きたいと言う。
 「全日空にも日航にも、エライさんに知っている人がいるんだけど、みな日航機事故のことを言うと黙るんだよね」
 日本のマスコミは、本当のことを言わないし書かないし、調べようともしない。
 「だから、本当のことを言い続ける僕の仕事がなくなることはない。日航機の事故は、必ず書く。これはライフワークだと公言しているんです」
 
 
安部譲二OFFICIAL WEB 大人気ないオトナ
 http://www.abegeorge.net/
 http://www.abegeorge.net/
 

非戦を選ぶ演劇人の会http://hisen-engeki.com/に、「日本の有権者達が、米国政府などのような対日政界操縦を欲(ほっ)するのであれば、『選挙当選者(政治家)の任期は、2ヵ月(多選は、やって宜(よろ)し)』と、『各地の選挙で、各政党や各候補者らを、競売の如(ごと)く揺さ振りを掛け続け、振(ふ)るいに掛け続ける』ことを実現させることが不可欠である」ことを、演劇などでのリーディング・イベントやホームページの動画やブログの動画で分かり易(やす)く説くことを、何が何でも、やって貰(もら)わねば!? [各地の選挙で、競売の如(ごと)く揺さ振りを掛けよ]

 
 非戦を選ぶ演劇人の会http://hisen-engeki.com/が、
 
     「日本の有権者達が、米国政府などのように
    打てば響くような対日政界操縦を欲(ほっ)する
    のであれば、
 
          『選挙当選者(政治家)の任期は、
         2ヵ月(多選は、やって宜(よろ)し)』と、
 
          『各地の選挙で、各政党や各候補者らを、
          競売の如(ごと)く揺さ振りを掛け続け、
          振(ふ)るいに掛け続ける』
 
    ことを実現させることが不可欠である」
 
ことを、演劇などでのリーディングイベントホームページ動画やブログの動画で分かり易(やす)く説くように、非戦を選ぶ演劇人の会http://hisen-engeki.com/を突き上げることを、何が何でも、多くの人々に、やって貰(もら)わねば!?
 
 
 
 
そもそも

 選挙立候補者の自己目標を並べ立てるだけ

の選挙立候補者立ち合い演説会を聞いてから、投票する候補者を選ぼうとすること自体が間違っていることを説くリーディング・イベントを、非戦を選ぶ演劇人の会http://hisen-engeki.com/に上演して貰(もら)わねば!?
 
 
 
 
有権者たちが、米国のような対日政界操縦を欲するのならば

 立候補した政治家らに

  この政策を公約に掲げるのか否(いな)か?

と、片っ端から、競売の如(ごと)く、揺さ振りを掛けねばならないことを説くリーディング・イベントを、非戦を選ぶ演劇人の会に上演して貰(もら)わねば!?
 
 
 
 
対日政界操縦を欲するのならば

  「任期は、2ヵ月!多選は、やって宜(よろ)し」の
 政策を公約にすると表明した候補は

  〇〇〇候補のみです

と競売の如(ごと)く、揺さ振りを掛けなければならないことを説くリーディング・イベントを、非戦を選ぶ演劇人の会に上演してもらわねば!
 
 
 
 
非戦を選ぶ演劇人の会http://hisen-engeki.com/

 有権者達も、対日政界操縦をしたいのであれば

  「政治家の任期は、2ヵ月
 (多選は、やって宜し)」

の実現が不可欠であることを説くことでの演劇などでのリーディング・イベントを開催して貰(もら)わねば!
 
 
 
 
非戦を選ぶ演劇人の会http://hisen-engeki.com/

 有権者達も、対日政界操縦を渇望するのであれば

  各地の選挙で、各候補者らに
 競売の如く揺さ振りを掛ければ、
 確実に実現する

ことを説くことでの演劇などでのリーディング・イベントを開催して貰わねば!
 
 
 
 
戦争の愚劣さを説くリーディング・イベントを開催する

 非戦を選ぶ演劇人の会
  http://hisen-engeki.com/



  どうすれば、日本の有権者達が
 対日政界操縦ができるようになるのか

を説くことでの演劇などでのリーディング・イベントを開催して貰わねば!
 
 
 
 
始めは、当たり障(さわ)りがない要求を、例えば

 SATだの
 JAXAだの
 NEXCO東日本

 だのと日本語放逐からの扇動を含めての脱却政策

を選挙公約に入れている候補は、今は

 〇〇〇候補のみです

と競売のように各候補に対して揺さ振りを掛け、振(ふ)るいに掛けます
 
 
 
 
更(さら)に要求を吊り上げて、例えば

 脱原発での、乾式キャスク化させたことでの百数十万本の使用済み核燃料からの核崩壊熱を、海洋温度差発電の加熱側に伝導させての電力(発電)政策を選挙公約に入れている候補は

 〇〇〇候補のみです

と競売のように揺さ振りを掛け、振るいに掛けます
 
 
 
 
海自US-2飛行艇を

 下部は消火水タンクで
 上部に客室

に改造し普段は民間航空会社に貸与し、大震災時に搭乗乗客を安全な遠方空港に降機後に洋上滑走での吸水後に火災地を消火放水をさせる飛行艇を商用核崩壊熱発電税(仮称)税収等で政府に購入させる公約は

 〇〇〇候補

のみです
 
 
 
 
「オスプレイ17機・約3千億円での自衛隊導入破棄と、それの穴埋めにジャンボ機6機・約3千億円分の購入」の政策案を

  〇〇〇候補は選挙公約にする

  と表明しましたが、今のところは、
 他の候補は選挙公約にする気配さえ
 ありません

と競売の如(ごと)く、揺さ振りを掛けます
 
 
 
 
「貧困国の産業育成で最大の国際貢献を発揮する日本への、『軍事国際貢献をも負わせねば不十分だ』呼ばわりをすることは、赤十字にも軍事参加をさせることだ」であることを訴えるリーディング・イベントを、非戦を選ぶ演劇人の会http://hisen-engeki.com/に開催してもらわねば!
 
 
 
 
「日本が、最大に国際貢献に発揮することでの貧困国の産業育成は、米国を始めとする世界各国の航空機ホテルなどの防護お手上げ対象(ソフト・ターゲット)をテロから守ることそのもの!」であることを訴えることでの演劇などのリーディング・イベントを、非戦を選ぶ演劇人の会に開催してもらわねば!
 
 
 
 
「米国に、日本の防衛から手を引かれたくないのなら『どう足掻(あが)いても貧困階層から這(は)い上がることができないことでの、低学歴白人などの負け組の人々の、米国での雇用創出』に取り組め!」を訴えることでの演劇等のリーディング・イベントを、非戦を選ぶ演劇人の会に開催してもらわねば!
 
前の6件 | -
メッセージを送る